〒207-0014 東京都東大和市南街1-39-9
  • 特大
  • 大
  • 標準

スタッフの一言

夏風邪にご注意くださいね(*^_^*)

酷い暑さが続いたかと思えば、今日は台風到来で涼しい日となりました。世界的にみても、気温の変化の激しさが目立つ今夏のようですね。
中でもびっくりしたのは、北極圏を熱波が襲い30度を記録したとか…地球はどうなっているのか心配です^^;

また、夏の到来も例年より早く、そろそろ疲れがたまってきてますよね~~
そのせいでしょうか。夏風邪で来院なさる方が目立つようになっています。夏風邪の症状をみると、鼻水が出ないタイプのものもありますが、ウイルス感染という点は冬にひく風邪と同様ですね。
まずは、手洗い、うがいをしっかりやって、元気にのりきっていきましょう!!!

今年は例年になく早々の梅雨明けとなり、長く暑い夏が予想されます。

めまいや立ちくらみ、顔のほてり、足がつる、筋肉のけいれん、など、気になる症状が出たら要注意です。
普段からこまめに水分をとるなど、熱中症対策を怠りなく元気で健やかな毎日をお過ごしくださいね。

透明人間が来院しました(*_*;

先日、一風変わった患者さんがいらっしゃいました。
ある梅雨らしい雨が降る日の朝のことです。
入り口の自動ドア―が開いたので「おはようございます」と挨拶をするために立ちあがり、ドアーの方に目をやりました。
ところが、ドアーは開くものの、どなたもいらっしゃいません。
「アラー??」、、、その後も、数度同じ状況が。。。
ドアーまで行き、外に出て見回してもこれまたやはり、どなたも。。。

結局、透明人間の正体は開き気味の傘でした。
入り口に置いた傘立ての傘が、風で揺れるたびにそよいで、自動ドア―のセンサーにひっかかっていたのです。
それが解明されるまでの数十分、あれかこれかとなんとも不思議な気持ちが続いたのです。

ということで、その後、傘立てはドアーよりかなり手前のスロープの方へ移動し事なきをえたのです。
(以後、もちろんのこと、透明人間の患者さんの来院はありません。)
ホッ(^^♪

自動水栓の取り付け工事が終わりました

処置室の窓からご覧になれる木々が無事育つか心配で、水やりに苦労していましたが、やっと自動水栓の取り付け工事が終わりました。これでもう一安心です。
木々もすくすく育ち緑も色濃くなってきています。
明るい色調のリクライニングシートに座り、処置の合間に目の保養もなさってください。

処置室でも草花の景観や、夕方のライトアップもお楽しみ頂けます。

2診制により、待ち時間も少なくなりました。
建物南側の外観は黒を基調としていますが、正面玄関上のバルコニーにはオリーブの木々がそよぎ明るく開放的な雰囲気です。また、院内は白を基調とし清潔感あふれる空間となっています。
アプローチから完全バリアフリーですので、車椅子の方も便利です。お手洗いにはおむつ交換台、ベビーチェアもございますので、お子様とご一緒でも安心してご利用になれます。
スタッフ一同、親しみやすさをモットーに笑顔でお待ちしています。